八ヶ岳恋し

yatu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

a0041826_1132823.jpg
















撮影地は茨城県内のとある場所。






・・・・・「径」・・・・・

「みち」、何となく人間臭さを感じる響き。

最近は「路」や「径」と呼べるところが少なくなっているような気がする。
人が歩き、行き交い、人の匂いや汗臭さが感じられる「みち」
とおりすがりに顔と顔を見合わせ、会釈をし、挨拶や会話を交わす。
そんな「みち」。
子どもの頃、夕方になると行商のおばさんが、合う人に「おしまいなぁ」と声を掛けて通り過ぎていく姿をずいぶんと目にしたもの。
その時刻は決まって夕飯時だったりして、おばさんの挨拶が家の中に入る合図になったりした。
「みち」と言う響きにそんな郷愁も感じる。

もう一度、自分の足で、ゆっくり歩き、袖触れあいながら、人と行き交う。そんな「みち」を思いだしつつ・・・・「径」。




[PR]

by yatugatakeoyaji | 2009-09-17 22:43


<< ひとり旅      街角 >>