2012年 07月 12日

梅ジャムに挑戦

我が家には3本の梅の木がある。

この木から毎年10キロ程の実がとれ、梅干しや梅酢、梅シロップなどを作り、味わっている。

農薬や肥料などは一切使用しないし、手入れも殆どしない。

なので実は不揃いだし病気や虫食いもひどい。が、自家製は、買ってきたものとは違い、

防腐剤などを使わないので安心だ。

胃の調子が良くない時など、我が家の梅干し一個、口にいれるだけでたちまち治ってしまう。

・・・などと薬用的な効用もあり、結構重宝している(^-^)

このように有難くいただいている梅の収穫を毎年楽しみにしている我が家だが・・・

ナンと・・・今年とれた量が尋常ではなく、一本の木だけで20キロ以上にもなった。

あまりの多さに、他2本の木はとるのをやめてしばらくそのまま放置しておいた。

暫くして殆どが風で落ちてしまったのだが、残った梅を何か活用出来ないかと、ネットで

調べていたら梅ジャムの作り方が出ていた。

以外と簡単に作れそうなので、先日、早速チャレンジして見た。

ヘタと傷を取り除き、底浅の鍋に梅とほぼ同量の砂糖をいれて20分位煮詰めるだけ。

後は裏ごししたものを瓶詰めして出来上がり。

出来たジャムは、このところ毎朝、自家製のカスピ海ヨーグルトにトッピングして、

梅の味と香りを楽しんでいる。



↓写真は作った梅ジャム


a0041826_1859534.jpg
[PR]

by yatugatakeoyaji | 2012-07-12 00:10


<< 猛暑ですなぁ      爽やかに >>